「人間」を各国語でどう言うのか

25 7月

一応このブログのテーマは「人間」なので各国語で「人間」を各国語でどう呼ぶのか調べてみました。

日本語 人間 人と人の間
英語 Human being 人である
中国語 人类 人類
韓国語 인간 人と人の間
フランス語 Être humain 人である
イタリア語 Essere umano 人である
スペイン語・ポルトガル語 Ser humano 人である
タイ語 มนุษย์ 人の子
ベトナム語 Con người 人々
エスペラント語 homa
オランダ語 menselijk 人社会
インドネシア語 manusia 人の時代
ヒンディー語 मानव 母の子

各国の「人間」にたいするとらえ方が垣間見えますね。やはりなんとなくアジアの国々の方が味わい深く感じるのは自分が日本人だからでしょうか。ただ日本人でも人間をいちいち間の意味を持って考える人も少ないし、こんな意味が込められているかもということですね。ネットでぱぱっと調べただけなので間違っていたらコメント欄で指摘してください。

[`twib` not found]
[`buzzurl` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です